ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


コンプライアンス・ポリシー

 

富士フイルムグループでは「富士フイルムグループ企業理念・ビジョン」の精神をグループ全従業員に浸透させるべく、「富士フイルムグループ企業行動憲章・行動規範」を定めており、富山化学の従業員もこれらを遵守しています。


また、富山化学では、この「富士フイルムグループ企業行動憲章・行動規範」を当社の事業形態と特色に即した指針として展開した「富山化学コンプライアンス・ポリシー」を制定しています。 この「富山化学コンプライアンス・ポリシー」は、当社がコンプライアンス経営を実践していく上での拠り所であり、企業活動を進めていくにあたって、従業員一人ひとりがいつも意識していなければならない基本的な考え方として、全従業員が尊重しています。

富山化学コンプライアンス・ポリシー

Ⅰ.生命の尊厳を第一義とする高度な企業倫理の確立

1.基本的な心構え

    ①私たちは、人間の尊重と社会との調和に配慮し、健全な経営を実践します。
    ②私たちは、法令とルールを守り、高い倫理観をもって事業活動を行い、人々の健康で豊かな生活に貢献します。
    ③私たちは、私たちの仕事が人の生命と健康に関わるものであるとの自覚と誇りをもち、自らを厳しく律します。

Ⅱ.適正な事業活動を通じた医療・健康への貢献

2.倫理と科学に基づいた適正な事業活動

私たちは、高い倫理性と高度な科学性に立脚した適正な事業活動を通じて、人々の健康と福祉に貢献する製品・サービスを提供します。

3.公正・透明・自由な競争

私たちは、高い倫理観をもった公正・透明・自由な競争を行うとともに、政治・行政との健全かつ正常な関係を保持します。

Ⅲ.良き企業市民としての責任

4.社会とのコミュニケーションの促進

私たちは、広く社会とのコミュニケーションを行うため、企業情報の積極的かつ公正な開示を行うとともに、社会貢献活動を推進します。

5.環境問題への積極的取り組み

私たちは、環境関連の法令を遵守するとともに、生命関連企業として常に地球環境・地域社会への影響に配慮した事業活動を行います。

6.反社会的な勢力・団体への毅然とした対応

私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力・団体との関係を排除し、断固たる対決を図ります。

Ⅳ.健全な経営と社員の成長

7.適正な意思決定手続き

私たちは、会社の経営が健全・適正に行われるよう、意思決定手続きを明確に定め、これに沿って業務を遂行していきます。

8.会社資産の適切な管理と効率的な運用

私たちは、会社資産、財産および情報を、関係法令、ルールに従い適切に使用・運用します。

9.社員の人権と個性の尊重

私たちは、安全で働きやすい環境を確保するとともに、社員を公平・公正に処遇し、人格と個性を尊重することにより、社員のゆとりと豊かさを実現します。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る