ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

2005年10月03日
『環境・社会報告書2005』の発刊について
富山化学工業株式会社(社長:中野克彦)は、このたび、環境・社会報告書を発行致しました。本報告書は、当社における環境・社会への取組みを2004年度の実績を中心にまとめたものです。

21世紀は、『環境の世紀』と呼ばれております。また、昨今企業の社会的責任(CSR)がクローズアップされ、『経済』と並びトリプルボトムラインを形成する『環境』や『社会』の問題を抜きにして企業活動は語れない時代となりました。このような中、当社においては、今回はじめての報告書『環境・社会報告書2005』を発刊させていただくことになりました。

本報告書を通じて環境・社会に対する当社の考えを知っていただくとともに、今後多様なステークホルダーの皆様とのコミュニケーションツールとして定期的に報告してまいりますので、なお一層のご理解とご支援をお願い申し上げます。
環境・社会報告書2005(PDF 859KB)
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る